2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シルビーギエム
- 2011/11/15(Tue) -
シルビーギエム 福岡公演に出掛けました。

「HOPE JAPAN」

被災した日本への エールを込めた公演です。



IMG_0450-1.jpg






45-6歳?

妙齢のバレリーナ、どうなんでしょぅ?
って 気持ちもあったんですが。。。

めちゃくちゃ かっこよかったです!!!


感激しました。


2時間ばかりの公演で 最初から 最後まで どきどきです。

あ、1部は東京バレエ団による 白の組曲。
バレエらしい 華やかなクラシックです。

小鳥みたいに可憐でかわいい 日本のバレリーナさんたち、こちらも楽しめました。


全然詳しくなくって、ミーハー心から 出掛けましたよ、コンテンポラリー、モダンは初めて見ました。



難解な感じで 退屈しちゃうのかな?と思ってましたが

TWO


かっこよかった、筋肉付きこんにゃくのよう、いや ゴムゴムのなんとか みたいに 足がのび 腕が回り、
なんだか サイボーグか しなやかなロボットのよう。

バレエって言うより なんだか ロックのコンサートか何か見ているような 興奮がありました!!






性別を超えた 美しいとかそんなの卓越していて もっと モードで 中世的。
そんな魅力がいっぱいです。


東京からすべての公演を追いかけてきている、という方もいらっしゃいました。

福岡で開催されましたが 九州圏内からは 各地の人が集まっている感も。

母にチケットをプレゼントして、一緒に出掛けたんです。
すでに 完売に近い時に 駆け込みで買ったので 席もばらばら、母には13列目のよいとこを 譲っちゃったよい娘です♪



「ボレロになったら 代わってね」

うなづいた母でしたが TWO を見終えたあと、気が変わってしまい ずっと前の方で 見入ってました。
私も21列目、悪くもない場所で オペラグラスなしでも ちゃんと 見えました~~



IMG_0499.jpg




ボレロが 終わると 母は 涙して 感激したそうです。

曲の盛り上がりとともに 気持ちが高揚し、そして 多数の男性群舞と共に フィナーレです!

最後は 会場内総立ちのスタンディングオベーション、それも 初体験です。






ギエムさん、願わくばまた 福岡でも 魅せてください!!

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<九州インターナショナルドッグショー 2011 | メイン | ドッグショー観戦>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://magnifique.blog68.fc2.com/tb.php/656-4693238f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。