2007 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ゲイティボーイ オブ ワーラントクラブ(D)JP 
- 2007/10/30(Tue) -




ゲイティボーイ オブ ワーラントクラブ(D)JP 
CN いっちん

2006.1.11生まれ        

父、CHゴールドラッシュ×母,ロイヤルレジーナ  



カラスの濡れ羽色、ってこういうコートの事を表現するのだそうです。


犬舎訪問した際に、小さな頃のこの子に会ったことがあります。


ゲィティボーイ君、子犬の頃のご紹介ぺージ、リンクさせましたので、是非ご覧下さい。


子犬B君がいっちんです。

抱っこ画像の左から2番目だそうです。





新しいベビーニュース更新の時に、HP上でリンクが外れていました・・・


ステキな両親犬、と共に子犬の成長振りを見るのに、とても参考になります。
ヨーキーファンなら、是非見て欲しいと思いましたので、ここでもページをご紹介です。


雨(どしゃぶり)のドッグショー会場で、車内撮影なさったときの画像だそうです。






この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
JRT
- 2007/10/30(Tue) -
「ねぇ、ジャックラッセルテリアって知ってる?」


数日前、妹から電話があった。

始まりは、実家の両親のことやなにやらだったが、静岡に住む彼女、遠方から昼間わざわざ携帯に電話があるとなると 何か話したいことがあるんだろう。


で、切り出されたのが JRTの話。

「飼うの?」


「いや、、、出産したって話があって、たまたま。。
で、どんな犬種なのかなあと聞いてみたかったったいね~~~」



妹宅には まだ保育園に通う小さな男の子が一人いる。
最近 赤ちゃんが欲しい・・・とねだられるのだそうだ。


「赤ちゃんは もう無理だけど、子犬なら。」

と かわいいJRTの子犬を見て、舞い上がってしまったような次第だそうだ。


通常、子供のいる家庭では

「子供の情操教育の為に生き物を飼う」

とか 出産を経験させる、とか言ったりするんだよな。
私には子供がいないし、キモチが分からんとこはある。
どしても 犬よりな考え方であるので

「子供の為に飼うんじゃなくて、犬も子供も親も家族でより楽しく、心豊かになるために飼って欲しい」


と思う、またそう告げる。
実際飼ってみれば、きっと妹夫婦だって、家族同様、子供同様にかわいがる風になることは間違いない!

子供と一緒に成長する子犬、かわいくて一緒に公園に行って散歩したり ボール投げしたり、キャッキャッ!!

と遊ぶ姿を想像するだけで 楽しいじゃないか!!



が、しかし。


共働きの彼女ら。
フルタイムで働く夫婦は、朝5時に起き、用意して、子供を保育園に預けた後出勤。
帰りはだんなさんが 子供を迎えに行って、一時帰宅。

19-20時頃かえる妹とバトンタッチでだんなさんは会社に舞い戻り、夜中2-3時にまた帰ってくるそうな。。。


いつ お散歩に行くんだ?!
JRTは小型犬だけど 運動量も多く、若いうちは結構やんちゃと聞くよ。
いつも出かける公園で、ボーダーと並んで フリスビーやってるんだ。


マンション住まいでも、結構な広さもある分譲のソレ、は決して犬を飼えないスペースではないんだ。
お昼には留守でも、しっかり朝晩遊んだり、運動入れたり、きちんとしつけをすれば素晴らしいパートナードッグになると思うよ!!


ただでも、今現状四苦八苦して 首が回らないほど、忙しい中に子犬を迎え入れて、しかも運動量の多い、テリア種。

とても賛成である、とは言えませんでした。


犬を飼うことを 止めはしない、とても楽しい生活が待っている部分があるから。
小さい子供のいる家庭、今しかない幼児時代から犬と一緒に成長してたくさん思い出を作って、年を取るんだ、素晴らしいじゃないか!!


でもさ、やっぱり JRTじゃないんじゃないか?


妹夫婦も分別のある賢い大人であり、よく考えて対応するだろう。
もし、そのかわいさに負けて飼ったところでそれはそれ。
ちゃんと生涯、幸せにする覚悟があり、そして一緒に生活しながら良いペースを作っていくだろう。

最初から ムリだから、と止めることは出来ないし したくは無い。
私自身、色々ムリがあっても、大変なことがあっても、犬がいて幸せだし、それ抜きには考えられないからね。



ただ、やっぱり・・・
うん。

「マルチーズか猫にしたら・・?」


と言っておきました・・・


IMGP0875.jpg




関係ないけど、お父さんいってらっしゃい!
の図♪






ランキングに参加してみました♪
ぽちっと、どうぞよろしくお願いいたします (^人^)  


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ







この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
やんも
- 2007/10/28(Sun) -
yanmo.jpg



小倉北区 「やんも」


ごめんなさい、画像が全然美味しそうじゃない・・・
ケータイしか持ってなかったの。

しかも これは タンシチュー。
やんもさんのメインを飾る皿ではないわ。


大変大変気に入ったお店です!

酒肴と酒が美味い店。
黒板にある、旬の時価、美味い肴や肉を食し、ワインをフルボトル一本(テーブルワインクラスだけど、そこの食べ物に合う辛口すっきりタイプでよかったです)グラスを3人でそれぞれ一杯づつ飲んで、それでも一人5-6000円でした。


メニューは 旬の刺身、今下ろしてくれたようなフレッシュなもの。
そのほか、馬刺しや牛肉のあぶりをスライスしたもの、テールの何とか、白子の揚げおろし、タイラギのあぶり、などなど オヤジが好む酒肴がたくさん!!
一皿づつのボリュームもあり、食べ応えがありました。

ラストはカレーライスで締め!

最近、カレーライスが結構美味しい、居酒屋って流行なのかしらん?
福岡のタナカダ(大人の居酒屋)でも カレーライス、、美味いって評判だったし。


カウンター10席ほどは 常連に見える5-60代の男女で満席で、予約(8時半しか取れず)のテーブル席に位置しました。


あんまり 人に知られたくない、そんな美味いもんやでした。

今度はカウンター席で是非!
と思ってしまうように、店主の笑顔もステキでした。
この記事のURL | 日記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
クロ食べる!!
- 2007/10/21(Sun) -
IMGP2468.jpg

IMGP2467.jpg



クロ、燃える!!
そのわけは・・・


北海道のSさんから届いた じゃがポックル♪



北海道限定なのだ~(^v^)
そして 今や超レア、北海道でも中々手に入らないってシロモノなの!!





IMGP2461.jpg

IMGP2464.jpg


かわい~~~い お友達の お写真つき宛名シールで、大胆にも直接郵便で、やってきましたよ!?


IMGP2465.jpg

MGP2479



でも、ごめんね~~~
クロっち、勿体無いから スナック菓子だもん。
匂うだけにしといてね!

モモ、モモは、、、


IMGP2472.jpg

IMGP2473.jpg




お肉じゃ無いしね・・・
ま いっか!

って感じですよ。
アハ~~!!!


モモはおっさんなのだ!!

Sさん、ありがとうございました!
美味しく頂きました♪




ランキングに参加してみました♪
ぽちっと、どうぞよろしくお願いいたします (^人^)  


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ







この記事のURL | 未分類 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
お願いです
- 2007/10/20(Sat) -
お友達のマルチーズ、シュウ君が大変なことになっています。
詳細は、どうぞリンク先をご覧下さい。

以下、微力なのですが、記事からの情報とリンクを貼っておきます。



「シュウ&リン&ルイ・Love・Life」のシュウちゃんへの輸血にご協力いただける方を探しています。
「自己免疫性貧血」の疑いが高いとの診断で緊急に輸血をしなければ 生死に関わる状態だそうです。

ご協力をお願い致しますワンちゃんの条件の詳細です!!

・大型犬

・オス・メスどちらでも可

・体重20㎏前後

・年齢3歳以上7歳まで

・できましたらフィラリアの摂取をしているワンちゃん

・病院に来て下さる方

病院

埼玉県蕨市塚越1-5-7

小林犬猫病院

尚、病院でかかります費用につきましては全額負担して下さるそうです。
病院まで行けるわんちゃんのご協力をお願いします

この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ステキな男の子♪
- 2007/10/18(Thu) -
<



甘木のドッグショーで出会ったとてもステキなヨークシャーテリア男の子。

ムーンライト オブ リリーホワイトエンジェル。


INT.CH ジャズ君と
チャーム オブ リリーホワイトエンジェルさんのお子様です。

2006年4月13日生まれ、ヤングアダルトです。
この日のウィナーズドッグ。



genki6.jpg

genki9.jpg



色濃く、コントラストが美しい子でした。
歩く時にも、綺麗なトップラインは崩れません。


とても小さくコンパクトでした。
そして ハンサム、小顔です。

了承を得てアップしました。




ランキングに参加してみました♪
ぽちっと、どうぞよろしくお願いいたします (^人^)  


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ







この記事のURL | ドッグショー | CM(8) | TB(0) | ▲ top
無事見つかりました!
- 2007/10/16(Tue) -
先の迷子犬、イエローラブラドール

IMGP2619.jpg

IMGP2613.jpg



無事飼い主さんと再会できました!!!

良かった良かった♪
ホッ!!(≧∇≦)/ ハハハ

・・・近くで見る ラブは、やっぱり大きくて、、あぁ どうしよう???

「よっしゃあ~~面倒見ちゃる!!」

なぁんて、格好つけてはいられない事情がありました。


とりあえず、保護したって事は今夜寝るところがないといけないわけで マンション住まいの我々、一体どうしよう??
連れて帰るのか??

んじゃ 近くのショップで洗って、なんとか4匹と一緒に過ごしてくれるのか?
それとも狭い事務所のデスクの片隅に??
(横たわるスペースも無いくらい狭い!!)

などなど色々悩ましい問題が山積だったことも事実です。

小さいモモ(でっかいけど、ラブに比べりゃ)、クロに吠えられて、尻尾を尻に巻きこんで、、、でっかいカラダをなるたけ小さく丸めて、隅っこに縮こまった心優しき彼女です。


こんな短期間で、ちゃんと飼い主さんにまた巡り合えてよかったなぁ!!!


色んな偶然に、そしておいさんの誠意と努力に乾杯です!

近所を聞き込み、走り回って巡り合った知人の知り合い。
おいさんと犬の周りには、黒山の人だかりでした。
 

中々あることではないにしろ、動く人がいなけりゃ悲惨なことになっていたかも知れないと思うと・・・


今日は火曜日、動物管理センターに問い合わせれば月曜日には出会えていたはずですので、どきどきしていました。

でも、結局飼い主さんは、管理センターにも問い合わせずに、その知人宅に直接、飼い犬が来ていないか、たずねたそうなのです。


今日、飼い主さんからお電話も頂きまして、ほっとしています。


取り急ぎ、ご報告まで。

色々とありがとうございました!
この記事のURL | 日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
歯磨きセット
- 2007/10/15(Mon) -



おぃさんが、歯磨きグッズを買ってきた。
奥歯磨きと前歯、緩んだ歯茎を磨くのだそう。。。
乳児用の柔らかい歯ブラシとバナナ味のペースト。

犬用じゃないけど、それで充分。

歯磨き粉はビミョウかも知れないけど、今日から頑張ってもらおう!!


(って寝ちゃったけど・・・・・)


ランキングに参加してみました♪
ぽちっと、どうぞよろしくお願いいたします (^人^)  


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ






この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
先の記事について
- 2007/10/13(Sat) -
暖かいコメント、アドバイス早速ありがとうございます!!
涙が出ました。

職場の前で右往左往して、色んな人に声をかけ、同じ犬種を飼う方をお探しして色々とアドバイス、情報も頂きました。

今までほとんどお話したことの無い方々も、かわいいこの子を見て、優しい言葉をかけてくれたり、美味しいものを与えてくれたり、一緒に心配してくれたり・・・
世の中、捨てたもんじゃあないなあ~~~と感激しました。


とりあえず、その中で


「もしかしたら、○○さんちの子かも知れない!!」

という方がいらっしゃいました。
そういうわけで、今、その知人さんに一時預かりして頂いています。

そうであることを願う夜です。

そして、そういう理由からも、今一時、記事は引いておく事にしました。




また ご報告いたします。

場合によっては また、このブログでもお力をお借りさせていただくことになるかも知れません。



暖かいお心遣い、本当に感謝いたします!

この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
リカの発情
- 2007/10/10(Wed) -
リカ出血。


周期早いな。
また 発情だ、ヤレヤレ。
元気な証拠。。。


だけど またあの日々。

モモクロ同伴で職場出勤の日々。


IMGP2459.jpg



今日は大雨なんだ、モモちゃん、お散歩行けないね。

事務所で 頼むから、大人しくしていてね。

IMGP2244.jpg



モモ、真剣
ご飯一緒に食べてるの♪


歯が出てるね、モモは結構なアンダー君です。
この 強い強いあごで、歯で、何度ガブガブやられたか・・・

夫は指を数針縫ったよ。


噛み癖ってのは、多分中々治らない子も多い。

モモが若い頃、もっともっと激しい頃には、とても悩んでたくさん相談して 一杯直接対決したよ~~。

愛犬相談、しつけ相談、、、
甘やかさない、噛んだら怒るさ、真剣勝負な日々。

もう た~~~いへんだった。。


気に入らないことがあったら 噛む、
とかそんなんじゃないんだ。


さっきまで ゴロゴロおなかを見せて甘えて甘えて膝に乗って。。。
だったのに 豹変して目がランランと光って、


「ウ~~~~!!」


気が狂ったようになる。


でも 結局ね、矯正すると言うよりは、うちの中で飼って、なるたけ人に迷惑をかけないように、なるべくその気質が出ないように、避けて避けてうちの家庭犬として付き合うしかないって結論になったんです。


もちろん今では、そういう若くて激しかった頃のことも、全てコイツの個性と思って受け入れている。
大分、まろやかに、丸くなったもんだ~~。


こないだ、スケーラーでモモの歯石取りをした。
おいさんが 顔を押さえて、私がスケーラー係り。


かまれないよう、なだめてなだめて、ゆっくり優しく対応している。

モモも来年10歳になるんだ。
歯がゆるんで来たよ、前歯が一本抜けた。

歯茎もなんだか老犬色、獣医さんに行って見てもらわないといけないな~~~。


小型犬は、歯が弱いことが多い。
大きな犬はあごだって 大きいしマズルも長い。

ソレと同じ本数の歯を 小さなあごで支えないといけないもんね。

モモは 強いほうだと思った。
それでも 老いは隠せない。


今でも激しくて、激しくて・・・
でも 愛情深くて賢くて、愛する長男なんだよ。
より色濃い思い出がコイツには一杯ある。


へんな感覚なんですが、一匹目にモモを飼った私たち、案外どんな子(小型犬レベルなら?)でも、その対応なんてへのカッパ。
っていえるかも知れない。

クロ一匹が生まれたときには 男の子だったし、随分悩みました。
当初の予定通り、男の子は行き先を探すのか?
内心、多分手放すことはムリだろうと思っていたけど、でも


発情 → 交配 → 出産

な手はずを踏むわけで、まだ生々しい感触がある、その発情期の大変さ×2以上になるのか?
と思うと、、、なんぼかわいい子犬でもここは 一つ、冷静にならなくては、人間の生活が営めないと思ったんだ。


ところがどっこい。


小さいクロは屁の河童。

(いや、多分大きさだけの問題ではない。
大きな子はおっとりおおらか、気がよい事も多い!!)


もうぜ~~~んぜん へーキ!


そりゃあ、あれだよ。
リカの匂いに気づいたら、舌をちろちろ、落ち着きがなくなって、変な行動は取るよ。
モモよりリカの発情開始を敏感に感じ取って 乗っかっていたよ。


でもモモみたいな激しさは無い。


モモは、モモは、声が枯れるまで 吠えて、興奮して血尿が出るまで ・・・ だ。
ほんっと~~~にスゴイ!



で、、、思うわけよね。

オス犬ってどこまでが 普通位なんだろーーー??

(でも 今回の発情、なんだかそこまで大変じゃないぞ??
 今日からか?明日からか?←もうすぐフェロモンピーク!!とどきどきしている私たちなんです!)





ランキングに参加してみました♪
ぽちっと、どうぞよろしくお願いいたします (^人^)  


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ







この記事のURL | モモ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ヒル
- 2007/10/09(Tue) -
先の記事にはちょっと誤りが。

ノビル → ヤマビル
      正確には 多分コウガイヒルが付いたと思われる      (無害だそう)


yamabiru.jpg



ヤマビル
(グーグルで探して勝手にアップ、ごめんなさい!)



kougai.jpg


コウガイビル
(グーグルで探して勝手にアップ!ごめんなさい!)


ある日(もう何年も前です)の午後日が暮れて、マンションからリカと散歩に出ようとすると・・・


リカの尻から このような物体が!!!


腰を抜かして とっとと家に帰り、早速泣きながらティッシュで採取。



折も折、その少し前にはノミが付いて泣きながら 全室アルコール消毒をし、やっとこモモリカにフロントラインを施し、ほっと一安心していたところだったんだよ。



てっきり


「リカの尻から 今度はこんな 化け物が!!!(TロT) 」


と、仰天したものだったんだ。

獣医さんの閉まってる時間帯、これはまた ブリーダーさんに・・



あぁ たびたび すみません!!!

と 思いつつ、恐る恐るお電話を・・・!!


形状を説明すると


「え~~~~??虫には詳しくないんだけど、、、あまりこちらで虫なんてつく機会無いですし。でも、そういうのって 形から、まあ・・・ 『ヤマビル』、、、?」


尻から出たんじゃなかったのか?!?
ビミョウに安心?しつつも、ティッシュにくるんで、翌朝獣医さんへ。


なんだかかわいてしまったその、物体。

頭がエイのような形の太いみみず。。。
やっぱり獣医さんも


「えぇ~~~~??滅多にないけど、ヤマビルとかヒルですね。」


問題ないですよ、とお聞きしました。

ひぃえ~~~!!!


だったんですが、なんとも無くて良かった良かった♪


その前にのみがついた時にも


「ノミ自体はそんなに害は無くても、うりざね条虫が出てくることがあるから、病院に行って対応しないとだめですよ」
ブリーダーさん談。


・・・そして、そ・れ・が、出た出た!!出たのよ~~~

あれ?これはなんだ!?
って感じの糸くずが、細いマカロニが、、リカのかわいいお尻から w(:_;)w



いや~~~いつでも ズバリですよ!!
(もちろん、 その後、獣医さんにて お薬をもらってすぐに虫は死にました)


今じゃおいさんに、

「リカにゴキブリが付いても 驚かんだろ?!」

っていわれる程、強くなった私。
昔はノミ一個で泣いたのよ~~~

あれ以来見かけないけど、めちゃくちゃ不気味だったよ。
ぞぞっっっ


いや~~~ブリーダーさんって 博識ですね♪
って いつも思っています m(T-T)m


ランキングに参加してみました♪
ぽちっと、どうぞよろしくお願いいたします (^人^)  


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ






この記事のURL | リカ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
リカ病院へ行く
- 2007/10/06(Sat) -
リカが 数日前から 3本足で歩いてる・・・

事故にあったわけでもなく、外傷なし、見かけはなんともない。
足を触っても痛がるわけでもなく、一体どうしたんだろう??

放し飼いの我が家、にて、見てない折にも何かあって、足を、骨を、関節を痛める可能性だって無きにしも非ずではある。


実は 今年3月にも、後ろ片足をいためたような風なことがあったんだ。
脱臼したのか??
と、、心配はしたものの、様子を見ていると なんとも無くなった。軽く痛めただけだったみたい。

そういう経緯もあって、少し様子を見ても大丈夫なのかな?
って、心の余裕はあったんです。



IMGP0985.jpg



IMGP0987.jpg




3月頃、足を痛めた時には 元から低いローソファーの足を外しました。
高さ18センチまで 低くなった!!

(もっと低いソファーを探しに行ったけど、それ以下となるともうマットとかしかない・・・)


んで、現在。

show-005.jpg


ソファは捨てた・・・。



広々していいなぁ、クロや!
もはや、大きな犬小屋!?

もうヒトサマは誰も呼べな~~い!


show-003.jpg



座イス様を買った。

「マンボウソファーフェイクレザー仕様」


が!!底面は なにやら布張りなんだ、だから。。。

いつも 小さいテーブルにあげてる。
なぜだか 理由はもう聞かないで~~~!!!


Image211s.jpg



早速2匹は大喜び♪
っていうかうちって2匹しかいなかったっけ???

(女どもは警戒して まだ出てきません!)





まあ それはさておき、もちろん早速病院へ行きました。

触診をしていただき、みっちりと足腰のレントゲン。

結果は・・・

ピカピカでした!!

膝も腰も悪くない。
獣医さんは まずは良くある 膝蓋骨脱臼など疑ったでしょう、足をぐるぐるまわしたり ゆっくり屈伸させたり 色々やってくださいましたが 何もいたそうな反応も無い。

「あれ~~?この子は膝もしっかりしてるしなぁ~~」

首をかしげるばかりです。

「足も腰も しっかりしています。関節の炎症なども考えられたけど、何も写ってない、きれいなものです。
靭帯の損傷も考えられるけど、それもこうして触診してなんともない、痛がらないので考えづらいです。」


というわけでして、一応足腰に良い サプリメントをもらい、帰りました。
数日また 様子をみて再来院ということになったのです。



特に安静にする必要も無いってことで 一緒に外に出ては、
ノーリードで


「リカ、とーんとん。ゆっくり歩こうネ~~
とーんとん。走ったらいかんよ~~」


なんて 言いつつ 足並みそろえて歩いています。


和室一個、リカのサークル代わりに開放して、キャリーにバスタオルを入れて 出入りできるように。
お水もオアシスじゃなくって、床置きに。


そんなこんなで 今では ぼちぼち足をつけてゆっくり歩くようになりました。


数回の通院をしましたが、しつこく心配する私に、獣医さんは

「なんとも ありません、大丈夫です。後は日にち薬です。」


とおっしゃっていただきました。
病院で 心配する・・・って難しいですよね~~~・・・

(だって、だって、おいさんが 
「ヤブめ!別の病院に連れて行く!!サプリメント!?おまえ、病院行って アリナミンCもろて来るんか~~!!!

なんて 炸裂なんだもの~~
確かに心配だから 一緒にくれば良いのに、獣医さんの開院時間は仕事だしね)


IMGP0741.jpg

IMGP0738.jpg


昔の画像が出てきました。
リカ、クロ 仲良く日向ぼっこです。


リカはまだ6歳です、これからもずっと元気で長生きして、お母さんと一緒に年を重ねるんです。
10年も20年も、できれば 一緒に、一緒に。。。


なんとも無くて良かったなぁ!!
一体なんだったんだ?!?



いつも 相談に乗ってくださる ブリーダーさんにも感謝感謝です。
リカがうちにきてもう6年、今でも色々
(健康面ではほとんど無いか?!下痢と食欲不振、ノミがついた←フロンとラインするようになってからはもう付きませんよ、昔々は知らなかった! あと、ノビルがついたときとか?!いつでも ズバリ!です!)
ご相談差し上げます。
お忙しいでしょう、面倒なことも多いでしょう、でもいつも

・・・ちょくちょくうざいとか面倒だとかおっしゃられてはいましたが、それでも!必ず相談に乗ってくださいます。必ずアドバイスを下さいます。

同じ血統、ファミリーの子を有し、今までの経験から、知識から、のアドバイスを下さいます。


本当にありがたいことです。

リカ、ピカピカです。



ランキングに参加してみました♪
ぽちっと、どうぞよろしくお願いいたします (^人^)  


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ





この記事のURL | リカ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。