2017 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2017 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
CANON vs PENTAX
- 2010/12/15(Wed) -
CANON機を使い出して 1年半。

AFの速さや 使い勝手のよさ、大満足です!
キリリと シャープな写りは レンズの特性もありましょうか?


IMG_6188.jpg



100マクロ 使用 50Dにて。


マクロレンズで バックボケもキレイ!
ほんのちょっと絞って(F3.5) 被写体は キリリ、と。
バックは ふんわりボケて。


気に入って 商品撮りに よく使います。
色もよく出ます~

マクロなので 解像感は すごいです、小さくすると そう感じませんが ピクセル等倍のソレはすごい!


(スタッフの了承を得て 載せてます。)



IMGP1853.jpg



だけど 結構さー。

そうまで キリキリ写らなくっても いぃんじゃないの?って
シーン、結構あると 思う気もする 今日このごろ。


古い ペンタのK10Dを引っ張り出してきて シグマの 18-50MM、F2.8でとりました。
(使い方忘れて 四苦八苦 ^_^; 結局へたれ画像)
50㎜で F3.5 
商品写真なら もっと絞ったが いぃでしょ?

ゆるーく撮りたかったのよ、わざとよ わざと!!


でもさー この 


ヘタレ具合も また 良し!かなあ。。
なんてね。


素人スタッフちゃんなので、ポージングとか 下手ですよ。


あ~ なんかこう、「柔らかい描写」

っての、興味あるなぁ キャノンレンズでも ポートレート系で ピンは来てるけど なんかちょっと 柔らかめ。
なの いぃかもね~

ペンタ、1代目だし、で 愛着あります、ちっちゃくって 良いカメラを作ってるみたいです。
K5とか かる~くて いぃだろーなー。。。


そんなことを思う このごろなんだった。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

a_01.gif




スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ関連 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
キャノン コンシェルジュルーム
- 2010/06/20(Sun) -
御悩み画像を 抱えて 新宿キャノンサービスセンター コンシェルジュルームってのに 出かけて来ました。


http://cweb.canon.jp/e-support/repair/conciergeroom.html



銀座の方が デジタルハウス?とかあって 楽しいらしかったんですが 仕事がらみの東京滞在中、午前中に予約が取れた新宿で。


IMG_9723.jpg



とっても 丁寧 親身に対応してくださり 楽しかったですよ~~!!!
サポートセンター自体は 殺伐とした雰囲気でして 撮っても無いですが コンシェルジュルームは 個別に分かれたブースで 数件のみ 

「初心者向けに 優しく 無料で デジタルカメラの使い方をご説明」

してくれる サービスなんですね~~~♪


さぁ、皆さん 予約を!!!



まあ 誰もそんなに悩みは無いかも知れないけどさ。。。



お悩み画像は カメラに仕込んだ CFカードに入れていけば良いんです。
小さいPCで取り込んで それを 大きなモニターで表示させます。

無論 exifデータもささっと 出ますし それを 見ながら問題を 対応マンが 一緒に首をひねり(ココ重要ね、「あー 分かってくれる??ちょっと 聞いてくれる???」な ノリ!!)ながら考えて下さります。

写真って、別に正解があるわけじゃなし 「これは こうだ!!」っていえるもんじゃないかもですが、自分の場合は 

「ピンが 外れるはずが無い ど真ん中の 小さいイヌにピントが来てない」

って 明確な 問題があったので 聞きやすいです。


最初のうちは 画像見ながら

「ん~~~~~・・・!!!」


ってカンジでして。

AFシステムは リングAFとなんとか があって リングUSM の方がよりスムーズなピントAFあわせが出来るので 私が このような写真を撮る機会が多いのであれば こちらの レンズをご検討なさったら。。。
(18-200のは ギアが動いて ピントを・・というシステムなので まあちょっと時間もかかるとか 云々。リングのを 体感してみたいなぁ~ 一辺使ったけど 結局使い切れなかった感があるので・・)


とか なんとか そんな 機材の事をメインでお話していたのですが。


IMG_9832.jpg




キャノンマンさん、一言断りつつ オモムロに ワタシのカメラ&18-200を 持って 外に 車の撮影に出ました。


「いや、大丈夫です!このレンズで 多分キッと撮れます。この車の ここの飾りにピンを合わせたのですが きちんとシャープに出ているし 大丈夫ですよ!」


問題は AIフォーカスにあったようです。

購入当初から AIフォーカスで イヌ撮りをしていたのですが。

※止まっているものには 静止画モードで、動き出せば AIサーボに切り替わるという 優れた?ように聞こえるモード


同機をお持ちの 方の アドバイスもありってトコなんですけど 多分そりゃ 買った当初のわけ分からず状態のワタシへのアドバイスですからね。
だって 全自動 緑□マークの AFモードは この AIフォーカス、に設定されているんですよ!!
それも 今回 初めて知りました。
 

エ~~~!!!ワタシへたくそだけど いよいよ なんか まずい感じで ずぅっと使っていたのねぇ~~!!!


わかって良かった。


そうそぅ なぜ そのAIフォーカスじゃ いけないかって言うと 最初静止画で撮ったイヌ、動き出したら サーボに切り替わるはず。。。

ハズ。。ハズ!!!!



なのに それが おっそ~~~い!!!



動きモノにピンが来れば 「ピッピッピッ・・・!!」

と 音も鳴ってくれる なんだかありがたいモードなんですがね。

チビクロに インジケーターを合わせていても 当分ピンが来ない。
ずっと 静止画モードで 連写してくれちゃってるってワケで 周りの草や地面にピンは来るけど イヌだけ 抜ける。


事実上、その 動きモノ追随AFモードが作動し始めた時と AIサーボでの 追随能力に変わりは無い、というわけで何度サポートセンターに聞いても 変わりませんという返事でしたよ。


一応 スペック上では Lレンズと 今使用のレンズと でも その能力は 若干しか!!!変わりが無いそうです。

一応ね。。。


走る犬は、最初から AIサーボで撮りましょう!!!


止まったトコは ワンショットに切り替える~!!!(←こういう 仕事が大変のろいワタクシですが)


ここまで 判明&カメラの仕組みや 云々を お伺いしてるのに 1.5時間。
仕事を控えていたので 中腰になりつつも ライブビューの使い方もちろっとお聞きしました。

滅多に使わなかったんですが、これは 大変便利!

より 精密なピントあわせが出来る上に 露出も後で 決められます。

ざっと 使い方を見ただけで 全然覚えてないんで また 扱ってみようと思いました。


結果 とりあえずは 今の機材で もうちょっと頑張ってみて また 物足りないとか これ以上、を目指すときには
より良いレンズを 検討すれば?て自分なりに思いました。


(たださ・・・この キャノンマンさんですら 最近発売の 100Lマクロの新型IS には 感動した!!←うにょうにょ手つき付き解説。彼はこのように決して営業畑の方ではないのです ・・・ ってコトですよ、ぃや~~ん!!)



その後 カメラの清掃点検も手がけていただき 充実のサービスセンター訪問となったのでした。ちゃんちゃん♪


長文失礼~~~
さ~~~て これからも 頑張ってイヌを撮るぞ~~~ ちょっと梅雨だけど~~!!!




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

a_01.gif


仕切りなおして 頑張ります!
この記事のURL | カメラ関連 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
室内動きモノ撮り
- 2010/04/17(Sat) -

室内ドッグショー撮り。


去年末の 九州インターから 2度目。
今回は 50Dと キットレンズ 18-200MM f3.5-5.6

iso1600まで 上げても 動き物は 厳しいな~~~ と実感しました。

明るさが 足りない!
(SSが稼げない)




IMG_6495.jpg




プロの方がいたので ちょこっと お尋ねしてみました。

キャノンの5D マークなんとか?!?お持ちでした。
レンズは 70-200の2.8ね。


「大体開放で 動画で撮っちゃうから Fはあまり 気にしてない」

のような 事でした。


もはや 動画と静止画、同時に撮れてます、近未来的には その静止画クオリティだって もっと上がるだろうね~。

さて、50Dには 動画機能はありませんが、、、すでに キャノンにも そういう機能が (キッスには搭載よね?)
付いて来てます。


ミドルクラスで それが 乗ったら、しかも iso感度をもっと上げても 常用できるようになるでしょうし、
そうなったら やっぱり また 乗り換え、ってなるんだろーなーーー




キリが無いけど、そんなもんですよね。
デジタル機器。










にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

a_01.gif

この記事のURL | カメラ関連 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。